(株)三正は、鉄道の安心・安全輸送を支える九州管内の会社です。










九州新幹線鹿児島ルート等の新線建設を手掛け、在来線の高架新設工事等の協力会社として実績を積み重ねています。






八代FGT試験線新設工事



熊本駅新設工事分岐器組立完了


熊本駅新設工事SC分岐器組立完了



九州新幹線に伴う諏訪駅構内軌道新設



長崎高架2工区仮線新設



折尾高架2工区2次仮線軌道新設





現場パトロール


JR九州各線・地下鉄等の年間保守工事から災害復旧工事など鉄道運行を守る為に日々努力しています。


マクラギ交換
腐朽・機械的な要素(クギ穴の拡大、割れなど)が基準値に達したまくらぎは交換しています。


レール交換
レール摩耗限度・レール断面減少限度・レール疲労限度が基準値に達したレールは交換しています。


跡確認
作業後は確実な跡確認を行っています。ボルト一個の忘れ物でも事故の原因となります。






長崎改良工事





  • 軌道工事施工に伴う従業員の労働災害などの事故防止のため、安全性向上への取組みを永年行っています。社内に保安部を立ち上げ、定期的に安全会議・教育・研修と必要な対策を推進し、毎年安全大会を開催しています。